プロキシサーバー

selenium driverでプロキシサーバーを使い、アクセス元のIPアドレスを切り替えることは簡単に出来ます。ただし、ネットで紹介されている多くは、認証を必要としない出どころの分からない野良プロキシを使う方法ばかりです。間違ってもフリーのプロキシサーバーを経由し、個人情報をやりとりしないようにしてください。

 

しかし残念ながら安全性、回線速度を考慮し、有料のプロキシサーバーを使ったとしても現状のselenium driverではパスワード認証を自動で行う方法はありません。

 

DIGはお問い合わせ頂いた方を限定に、パスワード認証を必要としない(アクセス元のIPを許可)高速な専用プロキシサーバーを提供できます。※数千IPをヘッドレスでラウンドロビンできます。

 

詳細はお問い合わせください。

Webクローラー、スクレイピングに関してお困りではありませんか?

DIGは他者に断られるような高度なサイト構造&セキュリティ(SPA、IP分散、画像や文字認証の突破)に対しての対策を最も得意としています。

「このサイトはクローリング、自動操作が可能か」等のご相談から技術的なご質問までクローリング、自動化に関してはどんな内容でも構いません。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ
2018-02-17 18:43
下記フォームにご入力の上、送信ボタンを押してください ※【送信】をクリックすることで、弊社のプライバシーポリシーに同意、読んだものとします。...

 






おすすめの記事
iMacrosのインストール方法
ブラウザを自動操作したい
iMacrosのインストール方法 iMacrosのインストール方法について説明します。 ※Chrome、Firefox、それぞれのブラウザ...
iMacrosマクロを実行
ブラウザを自動操作したい
iMacrosを使いやすくするための準備 まずブラウザ上でiMacrosを操作しやすい環境を準備しましょう。下記のアドオンをインストールして...