サーバー上でiMacrosを動かしたい

まずはじめに

#001〜#006ではiMacrosの基本的な使い方やちょっとした応用技について説明しました。ある程度、iMacrosに慣れてきた方なら、さらに利便性や効率化を求めたいところです。これまで寄せられた質問やご要望の中で最も多かった内容の「iMacrosを長時間動かしたいけどPCは常に起動しっぱなしにしなくてはいけないの?」といった問題の解決策をご紹介します。

VNCでリモートしてしまえばOK

VNCとは、ネットワークを通じて接続された他のコンピューターの画面を遠隔操作するソフトウェアのことです。このVNCを使えば世界中どこからでも所有しているパソコンやiPhoneから別のコンピューターにアクセスできるようになります。Windows同士やMac同士、或いはMacからWindowsのデスクトップ環境に接続ができるということです。

VNC接続を確立させるために必要なもの

 VNCサーバー

Mac OS X 10.4以降、Windows Vista Ultimate以降はもう実装されてます。しかしWindowsの人はスタンドアローンの優れたソフト「TightVNC」を使う方が簡単です。

 VNCクライアント

所有するコンピュータで稼働中のサーバーにアクセスする際に使います。これもOS XとWindowsにはデフォルトで搭載されています。スタンドアローンのソフトがいいなら、Mac対応の「Chicken of the VNC」やWindows対応の「TightVNC」がおすすめです。

 

 

ややこしいのですが今回iMacrosを起動させる環境がVNCサーバー側で、そこへリモート接続しiMacrosの操作を行うのがあなたが所有するPCやスマートフォンということになります。つまりコンピュータがVNCサーバー、VNCクライアントで2台必要になりますが、もう1台はどうやって用意すればいいのかご説明します。

格安のVPSを使いましょう

VPSとは「Virtual Private Server」の頭文字を取ったもので、日本語に訳すと「仮想専用サーバー」という意味です。これはどういう意味かというと、一つのサーバーに、仮想的なコンピューターを複数台起動させ、利用者はその仮想的なコンピューターを管理者として扱うことができるサービス形態です。

これにより、利用者は比較的安価で、サーバーの管理者権限を持って自由にカスタマイズできるようになります。

 

下記、おすすめのVPSです。今回の場合、2G程度のメモリがあれば安定して動かせます。

 

さくらのVPS

https://vps.sakura.ad.jp/

 

GMOクラウドVPS

https://vps.gmocloud.com/

 

※後の項で説明しますがiMacrosを多重起動したい場合はスペックに注意してください。

※当サイトはCentOS6での説明です。

VNC Serverを構築してみましょう

レンタルしたVPSにSSHクライアント等でログイン後、下記の手順でVNC Serverを構築します。

※SSHクライアントを使ったログイン方法、VPSの初期設定については割愛します。

VNC Serverのインストール

デスクトップ環境のインストール

このあたりも入れておきましょう

VNC Serverを立ち上げる実行ユーザーを作成

 

 

これでVNC Serverを立ち上げる準備ができました。

VNC Serverを起動する

VNC Serverを起動

 

 

VNC Serverを停止

 

ポートの開放も忘れずに

ファイアーウォールの設定を変更します。
空けておくのは下記ポート
TCP:5901

 

設定を反映します。

 

 

VNC Serverを複数立てる場合は5902 5903になります。VNCではTCP 5900番+ユーザーディスプレイ番号を使用します。

 

VNCクライアントをインストールし接続

Real VNC Viewerのダウンロード

Real VNCのウェブサイト(http://www.realvnc.com/)にアクセスします。
Downloadメニューをクリックします。

 

ダウンロード後、アプリケーションを起動します。

正常に起動できると、VNC接続ダイアログウィンドウが表示されますので下記を入力します。

 

画面が勝手にロックされないようにする

先ほど特に説明しませんでしたが下記のコマンドで設定をいじれるようになっています。

 

 

デスクトップ上で上部メニューからアプリケーション > システムツール > 設定エディタへ進みます。

 

サーバー上でiMacrosを動かしたい1

 

設定エディタのウインドウが立ち上がるので下記のツリー内の項目、disable_lock_screenにチェックをいれます。

 

サーバー上でiMacrosを動かしたい2

これで勝手に画面にロックがかからなくなります。

 

あともう1つ、スクリーンセーバーの挙動も制御しておきましょう。

 

サーバー上でiMacrosを動かしたい3

 

「アイドル状態になるまでの時間」を最大まで引き延ばし

「スクリーンセーバーを起動したら画面をロックする」のチェックをはずします。

 

サーバー上でiMacrosを動かしたい4

 

これで煩わしい画面ロックをかけずに操作が行えます。

あとは#001〜の手順と同じようにiMacrosをインストールすれば完了です。

普段使いのwindows、macと同じようにiMacrosを動かせます。

 

複数のVNCServerでiMacrosを起動させたい場合

メモリ消費量に注意してください。例えばさくらVPS 2Gを使った場合、同時起動しながら、かつ安定動作をさせることが出来るのは2〜3台までです。メモリ使用量が増えすぎるとブラウザが勝手に落ちるか、Javascriptがアラートを表示し停止します。

iMacrosでブラウザ操作を自動化する方法まとめ

iMacros関連のまとめ記事です。

iMacros
iMacrosでブラウザ操作を自動化する方法まとめ
2018-04-13 03:33
iMacrosとは? ブラウザ操作を自動化できるブラウザの拡張機能です。繰り返し行う操作を記録して再生するだけでなく、自分で様々なコマンドを用いながらマクロを編集でき、プログラミン...
関連キーワード
  • Ajaxでデータベースと連携したい
    【iMacros】Ajaxでデータベースと連携したい #007
  • サーバー上でiMacrosを動かしたい
    サーバー上でiMacrosを動かしたい #006
  • iMacrosマクロを実行
    iMacrosマクロを実行してみる #002
  • javascriptファイル内でjqueryを実行する方法
    【iMacros】javascriptファイル内でjqueryを実行する方法 #005
  • JavascriptでiMacrosマクロを実行
    JavascriptでiMacrosマクロを実行する #004
  • iMacrosでよく使うコマンド
    iMacrosで覚えるべきコマンドまとめ #003
Webクローラー、スクレイピングに関してお困りではありませんか?

DIGは他者に断られるような高度なサイト構造&セキュリティ(SPA、IP分散、画像や文字認証の突破)に対しての対策を最も得意としています。

「このサイトはクローリング、自動操作が可能か」等のご相談から技術的なご質問までクローリング、自動化に関してはどんな内容でも構いません。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ
2018-02-17 18:43
下記フォームにご入力の上、送信ボタンを押してください ※【送信】をクリックすることで、弊社のプライバシーポリシーに同意、読んだものとします。...

 






おすすめの記事
DIGについて
まずはじめに はじめまして。DIGと申します。 上場IT企業の部長職を経てフリーランスになりました。Webクローラーの開発・運用を行なってい...
DIGについて
前文 DIGでは、利用者の皆様がより便利に サービスをご利用できますよう、個人情報のご提供をいただくことがございます。 DIGは、個人情報の...
Goutte(PHP7)を使ってみる
クローラーを作りたい
はじめに #001でGoutteをインストール出来たので早速、簡単なサンプルを動かして見ましょう。 html情報の取得 手始めにWikipe...